近況報告
8期(昭和44年卒) 佐藤 拓哉・良子

 今年は台風に2回会い
 フブキに会い
 冬の雨に会い
 それでもいつも1日は、よい天気になる
 不思議な年でした

 正月 : 八ヶ岳 (硫黄、天狗)
 3月 : 安達太良 (山スキー)
 5月 : 立山 (山スキー)
 6月 : 安達太良 (台風)
 8月 : 白馬大池 → 白馬(台風) 大雪渓通行止めのためコース変更
 9月 : OB山行 立山 → 剣 → 池ノ平 → 黒部 念願の裏剣
     (連日雨 予備日池ノ平も1日ガスbut 黒部に下る日の朝快晴 翌日また雨)
 11月 : 燕岳 (テントから顔を出してご来光!)
 12月 : 八ヶ岳 (赤岳) 雪が少ない、夜に雨!
 正月 : 南ア (薬師、観音)を予定

 3人用テントに2人でラクラク、剣沢では三日月が泊まった。

夕方、紅く染まる立山を目の前にして言葉なし
一ノ越にスキーをデポし、雄山へ
連日夜は雨が降ったが、昼は不思議と晴れた
去年の冬
水彩絵の具でスケッチしていたら筆先がカサカサ音がする
初めは何なのか分からなかった
凍っていたのである
ちょっと考えれば当たり前
以来、冬は小さなスケッチブックにペンでガマンしている
平成9年OB会報NO28より抜粋