近況報告
20期(昭和56年卒) 佐々木 晃 (ささき農園)

相変わらず山行はおろか1泊旅行もままならない野菜農家ですが、岩屋(20期)がリーダーとなって2005年から続いている定期的な援農が単調な生活のアクセントになっていて、楽しく田舎暮らしを続けています。

2001年に農業を始めた時は幼稚園児だった娘は、数えてみれば120回以上もTUWVメンバーと同じ食卓を囲み、その謦咳に接したおかげで今春大学に進学。今は古女房との二人暮しですが、これはこれで楽しい(?)ものですね。

10月には主力のひとりだった石川(22期)が海外勤務になって、来年は戦力ダウンが必至です。マンネリ打開の意味でも、新規メンバーの参加を期待しています。

平成26年OB会報NO45より抜粋